GXR

f0264759_22232306.jpg

レンズ交換式のカメラといえば、レンズを取り外すものがほとんどですが、このGXRというカメラはレンズとセンサーが一体となったレンズユニットなるものを交換する仕組みとなっています。
購入した理由は、
物珍しさ
RICOHがなんとなく好きだった
APS-Cという大きめなセンサーを搭載していたといった点です。
レンズユニットなんて交換することもなく重たさに嫌気がさすこともありますが、操作に慣れてかてしまい、やっとまともな写真が撮れるようになってきたので、畳まれないシャッターをガムテープで止めながら、まだまだ使っていきたいと思います。



# by ai-labo | 2018-10-31 22:22 | Comments(0)

ヘキサスケール

f0264759_22134222.jpg

ヘキサスケールとは、三角スケール(通称さんすけ) を平べったくしたようなものです。
三角スケールのように、ころころと縮尺を探す必要がなく、平べったく定規として線を引きやすいという点で、これを愛用しております。
10cmサイズのものが持ち歩くのに便利です。

▪️「つむじ、暮らしの文化祭」


# by ai-labo | 2018-10-31 22:12 | 松本 翔平 | Comments(0)

お気に入りの道具

今週末は
つむじ 暮らしの文化祭

そこで
お気に入りの道具のポップ展示をします。

私のお気に入りの道具は
木のマグカップ。

ククサというもので、
木の温かみがあり、
アウトドアで使われる事が多い商品です。

f0264759_15364006.jpg

白樺のコブを削りだして作られている為
同じものが一つとないので
自分だけのもの。という感じがでて好きです。


文化祭では、お客様や社員のお気に入りの道具が
写真で展示されます。

普段、目にしないものも、あるかと思いますので
ぜひ、お立ち寄りください。





# by ai-labo | 2018-10-30 15:42 | 城丸 智也 | Comments(0)

久米川町の家 庇の納まり

f0264759_12500432.jpg

f0264759_12500854.jpg

久米川町の家、ただいま木工事中です。
屋根は軒の出がない形で、2階の南側窓の上には大工さんや板金屋さんがつくる造作の庇をつけています。造作の庇の鼻隠し・破風(この場合は庇の正面と側面のこと)には木材をつけることも多いのですが、今回は金属板仕上げとしています。庇をできるだけ少ない素材で見せることやメンテナンスに手がかからないことを考えてみました。建物完成時にまたご紹介させていただきます。

(設計部・中村)




「つむじ、暮らしの文化祭」(11/4開催)

●家づくりって何から始めたら良いの?という方はこちら → AIBA家づくり学校

●土地をお探しの方はこちら → あいばの不動産



# by ai-labo | 2018-10-29 13:05 | 中村 健一郎 | Comments(0)

「建築家設計の家」バス見学会

3人の建築家の設計した3つの建物が一度に見れる
建築家を廻るバス見学会
受付始めました。

日付
11月11日(日)
時間
12:10-17:00頃
会場
集合場所:相羽ワークス
…東京都東村山市青葉町1-25-14

定員:40名(予約制)
参加費:無料





# by ai-labo | 2018-10-25 11:45 | 城丸 智也 | Comments(0)