<   2018年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

9月最終日の夜

台風の風の音が強くなってきました。

外には出ずに、家の中にいないといけないですね。
停電するかとおもい懐中電灯を探しつつ、こんなろうそくもあったと思って、写真をみています。
大きな台にのせて、雑貨店では飾られていました。f0264759_20431521.jpg






























この時期は、イースターでエッグ型の照明が出ていました。
f0264759_20550397.jpg
f0264759_20494873.jpg

雑貨は賑やか!天気が落ち着いたら、いろいろと歩きたいです。
思わぬ小道にお店があったりしますね。
11月4日には暮らしの文化祭、あきのつむじ市の野菜と、暮らし屋台が並んだりし、つむじモデルハウスで開かれます。
そして今年は応募者プレゼントありの特別企画が決定しました!
\特別企画/
つむじ、暮らしの文化祭で「お気に入りの道具」を紹介しませんか?
ぜひご応募ください(10/20マデ)

詳細はコチラ→つむじ、暮らしの文化祭


by ai-labo | 2018-09-30 20:02 | 藤村 志津 | Comments(0)

巾木

f0264759_19313685.jpg

写真は大工さんにより木材から加工されてできた巾木という部材です。
巾木とは壁の下端に取り付ける部材で、壁の保護のために取り付けます。意識的に見ないと気づきにくい部分ですが、掃除機で、床の隅をガツガツする時に目にしているはずです。
野暮ったい印象で好きになれなかったのですが、高さ45mmという寸法がちょうどよく、すっきりかつ安心感を与えてくれます。
手仕事で丁寧につくられているところからも温かみを感じます。






by ai-labo | 2018-09-29 19:23 | 松本 翔平 | Comments(0)

逸材

f0264759_07322840.jpg

職場体験シーズンの最中、恒例の模型づくりで、逸材が現れました。
断面がシャープで、窓もしっかりと隅まで切られています。
カッターの難易度が高いようで、大半はこのようにはいきません。
戸袋なども作らせたかったのですが残念ながら時間切れ。
しかしながら家でやりたいと材料を持って帰って行きました。
将来に期待が膨らみます。



by ai-labo | 2018-09-29 07:32 | 松本 翔平 | Comments(0)

カルティオ


f0264759_09340299.jpg

イッタラ社のカルティオ。
大学生の時に買って以来、約15年使っているグラスです。
いま思えば、初めてデザインというものを意識して買った食器かもしれません。
また、いまだにデザインというものを考えさせてくれる食器です。

デザインって何なのか?
古代ローマの建築家ウィトルウィウスは、建築の条件を「強・用・美」と定義しました。
建築ではないですが、僕がまずイメージするのはこのグラスです。
テーブルの上から落としても割れなかった強さ。
朝食の牛乳、夏の麦茶やソーダ、ビールやワイン(僕は飲めないので来客の際に)、幅広く対応できる柔軟さ。
普遍的な形の美しさ。
そういったことを全部含めて「強さ」のあるデザインだと感じます。

日々の住宅設計、そして、ついに始まった自宅の設計。
いろいろ悩んだときに立ち戻る一つのイメージです。


(設計部・中村)




●11/4開催の「つむじ、暮らしの文化祭」で皆さんから「お気に入りの道具」を募集しています。→詳しくはこちら

●家づくりって何から始めたら良いの?という方はこちら → AIBA家づくり学校

●土地をお探しの方はこちら → あいばの不動産



by ai-labo | 2018-09-27 10:26 | 中村 健一郎 | Comments(0)

ほっとする木のお家

もうすぐ紅葉の秋。
10月頃から行楽シーズンに突入し
ハイキングに出かけられる方も増えてくるはず。

今の季節はまだ紅葉には早いですが、行楽シーズン前で静か。
猛暑の暑さもとれて気持ちの良いハイキングができるのでお勧めです。

そんなハイキングの、休憩や位置確認の目印になっている山小屋。
のどかで、ほっとする風情。
とんがり屋根の木のお家。 かわいい。


山の中だけあって、車などが入れないのでそう簡単に
大掛かりな工事が出来ない。
オーナーがすこしづつ手を入れて、
山小屋を使う人も大事に
使っているのが感じとれるので、
そういった点に、ほっとするのだと思います。


包丁や木のまな板。木のお皿なども手入れがいる。
けどちょっとぐらい手間のかかるほうが、楽しいようにも思います。
f0264759_18144501.jpg







あいばの家づくり学校

「楽しい家づくりの基本講座」


日付
10月21日(日)
時間
10:00-12:00
会場
つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6

定 員:12組(予約制・託児コーナーあり)
参加費:無料
*駐車場あり






by ai-labo | 2018-09-23 18:38 | 城丸 智也 | Comments(0)

木の小物づくり

こんにちは、
明日は、東村山のお祭り どんこい祭。(9/15-16)
相羽建設も出展しますので、お近くの方はぜひぜひお越しください。

大工さんの家づくり相羽建設ならではの、木の小物づくりです。
Jパネルの端材でつくるマグネットや、タモ材でつくるカーテンクリップ・アクセサリーなど
角を落とすところから始めます。
塗装をしたり、絵を描いたり飾ったりお好みにアレンジできますので、自分1つのもの作っていかれませんか?
f0264759_17173889.jpg
f0264759_17174684.jpgf0264759_17174785.jpg






































































天気が雨模様なのが心配ですが、会場準備もされているのでお楽しみに!場所等詳しくはこちら→コチラ







by ai-labo | 2018-09-14 17:21 | 藤村 志津 | Comments(0)

スタイルシェード


干からびてしまいそうな夏の暑さが過ぎ去り、ようやく過ごしやすくなってきました。
ただ、設計の仕事をしていると、季節がいつでも、夏の暑さのこと、冬の寒さのことを考えなくてはいけません。夏を少しでも快適に過ごすためには、窓から入ってくる日射熱を抑えることが大切になります。日射遮蔽性能の高い窓を使う、窓上に庇をつける、庇に簾(すだれ)や緑のカーテンをつける、室内に遮熱のブラインドやカーテンをつける、などいろいろな対策があります。簾や緑のカーテンのように、窓の外で日射熱を多く跳ね返せると、家の中に熱が入りづらくなり効果的です。ただ、簾は劣化するごとに買い替える必要がありますし、緑のカーテンも季節や場所が限られてしまうので、耐久性が高く気軽に使えるものがないかなと思い探してみたところ、LIXILさんに「スタイルシェード」というロールスクリーンの商品がありましたので、新宿ショールームに実際に見に行ってみました。
f0264759_17361989.jpg
f0264759_17362658.jpg
f0264759_17363279.jpg
こんな商品でした。金属枠やシェードの色はいくつか選択できます。窓上にロール状のシェードを収納するボックスが付きますが、シャッターボックスなどと比べれば控えめな感じです。カタログの一例よると、設置した場合は「太陽熱を83%カット」「室内温度最大3.5℃ダウン」という記載がありますが、実際の効果が気になるところです。今回はLIXILさんの商品でしたが、少しでも夏を快適に過ごすためにどんな方法をとるのが良いか、いろいろ探してみようと思います。




f0264759_9295610.jpg







相羽建設設計部・中村



●家づくりって何から始めたら良いの?という方はこちら → AIBA家づくり学校

●土地をお探しの方はこちら → あいばの不動産



by ai-labo | 2018-09-11 18:07 | 中村 健一郎 | Comments(0)

相羽建設×どんこい祭

来週は
東村山のお祭り 「どんこい祭」 です。

東村山名物の武蔵野うどんの「どん」とよさこいの「こい」を
掛け合わせた楽しいお祭りの どんこい祭 で
相羽建設は今年もブースを出します。

無垢材に触れ合ってもらおうと
木のブローチ作りと木のマグネット作りを
体感してもらいます。
f0264759_17202276.jpg
f0264759_17203227.jpg
9月15日(土)から16日(日)
東村山市役所向かいの広場にて
お待ちしております。

でも、その前に 今週末は

「秘密基地のある家を見に行こう」住まい手さんの家見楽会


日付
9月9日(日)
時間
10:00-16:00
会場
埼玉県所沢市(ご予約の際に詳しい案内図をお送りします)

*駐車場あり(数に限りがございますのでご了承ください)
*当日のご連絡先【090-7738-2593】


https://aibaeco.co.jp/event/info/detail_5442.html



by ai-labo | 2018-09-07 17:24 | 城丸 智也 | Comments(0)