カテゴリ:藤村 志津( 81 )

HIBARIDOでの東京ぴくるす


f0264759_23355898.jpeg
土日には各地でイベントが開催される秋、山付近に住んでいるので紅葉も楽しみです。
ひばりが丘にある、HIBARIDOという場所に行ってきました。
相羽建設の無人販売機も置かせていただいている場所です。
手づくりのものやビーズや石のアクセサリー、野菜やケーキなどが売られるマルシェ開催日でした。
2日目の夕方で、残念ながらすでに野菜や果物ほぼ完売です。
一階にはキッチン設備があり、メニュー提供されています。普段も毎週木曜日など、日によりお店が出ているとのことでした。
複数のかたで利用できる一階のキッチンや、二階はワークスペース。少し開放的なところと、ブースもあります。

マルシェでは、東京ぴくるすというものもありました。
ミョウガとナタデココや、たんぽぽとこまつななど。初めて見たもので、この組合せは驚きです。色もきれいです。
江戸東京野菜を使用しているそう。
美味しそうな"金町こかぶ"を求めに向かおうと思いました。


by ai-labo | 2018-10-31 23:56 | 藤村 志津 | Comments(0)

きつねのペーパーナイフ

こんにちは。
手紙が届くと、封をあける際、破くかハサミで切ったりするのですが、
こちら糊づけされたところをゆっくりはがす、ペーパーナイフです。
テープでなければ意外とすんなりはがせます。
ポイントはきつねの形です。
f0264759_23223104.jpeg

いよいよ今週末はつむじ、暮らしの文化祭です。
屋台もたくさん出店されます。
下のようなポスターを地元の店舗や農家さんにも貼らせていただいています。
ぜひお立ち寄りください!
日時:11/4(日)9:00〜16:00
f0264759_23320718.jpeg




by ai-labo | 2018-10-31 23:26 | 藤村 志津 | Comments(0)

9月最終日の夜

台風の風の音が強くなってきました。

外には出ずに、家の中にいないといけないですね。
停電するかとおもい懐中電灯を探しつつ、こんなろうそくもあったと思って、写真をみています。
大きな台にのせて、雑貨店では飾られていました。f0264759_20431521.jpg






























この時期は、イースターでエッグ型の照明が出ていました。
f0264759_20550397.jpg
f0264759_20494873.jpg

雑貨は賑やか!天気が落ち着いたら、いろいろと歩きたいです。
思わぬ小道にお店があったりしますね。
11月4日には暮らしの文化祭、あきのつむじ市の野菜と、暮らし屋台が並んだりし、つむじモデルハウスで開かれます。
そして今年は応募者プレゼントありの特別企画が決定しました!
\特別企画/
つむじ、暮らしの文化祭で「お気に入りの道具」を紹介しませんか?
ぜひご応募ください(10/20マデ)

詳細はコチラ→つむじ、暮らしの文化祭


by ai-labo | 2018-09-30 20:02 | 藤村 志津 | Comments(0)

木の小物づくり

こんにちは、
明日は、東村山のお祭り どんこい祭。(9/15-16)
相羽建設も出展しますので、お近くの方はぜひぜひお越しください。

大工さんの家づくり相羽建設ならではの、木の小物づくりです。
Jパネルの端材でつくるマグネットや、タモ材でつくるカーテンクリップ・アクセサリーなど
角を落とすところから始めます。
塗装をしたり、絵を描いたり飾ったりお好みにアレンジできますので、自分1つのもの作っていかれませんか?
f0264759_17173889.jpg
f0264759_17174684.jpgf0264759_17174785.jpg






































































天気が雨模様なのが心配ですが、会場準備もされているのでお楽しみに!場所等詳しくはこちら→コチラ







by ai-labo | 2018-09-14 17:21 | 藤村 志津 | Comments(0)

ユダ木工建具

こんにちは。
こちらユダ木工の開き戸
『室内ユーロパインドアシリーズ』です。
f0264759_18100320.jpg



































建具には格子を入れたり、ドアハンドルを選ぶことができるのが特徴のシリーズです。塗装の色は、無垢の素材になじむ自然塗料で、今回は自然な雰囲気のクリア塗装。他にはオパークホワイト・ウォールナット・シルバー・チーク・ローズウッド等複数用意されていました。
f0264759_18100021.jpg


































床は、無垢のフローリングでリフォームしました。それに合わせ、建具も明るく洋風な雰囲気です。

ドアハンドルは、アンティークなものもありましたが、丸くてつかみやすいこじんまりした印象のドアノブタイプになりました。

詳しくはこちら→室内ユーロパインドア












by ai-labo | 2018-08-31 18:29 | 藤村 志津 | Comments(0)

暑くなる木製引き戸

こんにちは。
スポーツドリンクにもだいぶ飽きてしまいました。
そこで先日、梅ゼリーを食べるとすっきりすることが発覚!

ところで、玄関に木製引き戸が使われることがあります。
今年の夏は、かなりの高温で、ものの水分が蒸発しすぎました。
空気がゆらめいているかもしれません。

f0264759_15212165.jpg
玄関ポーチの土間コンクリートが熱をもちすぎてしまうのも、木部の反りを促しているので、
水やりをすると空気も涼しくなり、気持ちひんやりし少しは抑えられてきます。



また、木製なだけに、戸は収縮しています。室内・外の温度や湿度の差で鍵がうまくしまらないほどに木が反ってしまいました。
新築から2年ほどで木の状態は落ち着くことが多いけれど、40℃の夏が続くと、2年ほどで落ち着くのかとも思ってしまいます。
鍵と鍵穴がずれてしまったときは、鍵穴に少しでもとっかかりができるよう鍵を半分程度出しておき、引き戸を引くと、戸をしめた後は鍵をまわすことが可能です。
f0264759_15075232.jpg

この鍵をもう45度程下にさがった状態にすると鍵穴に入りました。鍵はなんとか閉められました。


亜熱帯地域の生活になりそう。。

9月イベント案内
あいばの不動産
相羽建設(株)HP

by ai-labo | 2018-08-26 14:52 | 藤村 志津 | Comments(0)

リフォーム見楽会

こんにちは。台風が近づいているということで、この週末は雨風が心配です。猛暑も驚くほどの高温で、雨が必要だけれど、ちょうどいい日にならないかなと思う毎日です。。
7/29(日)は、庭付き戸建リフォームの見学会です。お施主様は中古を購入されて、完成後にお引越しします。
工事前は、あまり光が入らない水回りでしたが、木部も多い明るい洗面室に変わりました。
f0264759_15323135.jpg
現調時の洗面室
f0264759_15045834.jpeg
工事中
f0264759_15324305.jpg
洗面脱衣室
f0264759_15324916.jpg

浴室は、現調の際見ていた既存のお風呂よりさらにリラックスできる、サワラ板貼りの浴室です。こちらは、浴槽部分にハーフユニットバスを利用しています。なんと来客の方にも提供できるお部屋や団欒のスペースも用意されています。

ご興味のある方はぜひお越しください。
【予約制】
7/29(日)10:00〜17:00
庭付き一戸建て リフォーム見楽会
→詳しくはこちら

こちらのブログもぜひご覧ください→戸建てリノベーション



by ai-labo | 2018-07-27 14:45 | 藤村 志津 | Comments(0)

木目つき

f0264759_14585429.jpg

工事現場の切り屑から出たカンナ。本物の花びらと違い、木目つきの花びらです。
こちらはつむじでのイベントでモデルハウススタッフが作っていたものです。
いろいろなものが材料となり、工夫されて飾りや椅子・木のお皿などの品に変わっていきます。
7/22(日)には、手仕事をWSで体験できるイベントが開かれます。小物から椅子までご予約が進んでいるところですが、当日先着順のもの、屋台なども出るのでぜひご家族で遊びに来てください!


◻︎イベント 手しごとフェスタ

by ai-labo | 2018-07-08 12:55 | 藤村 志津 | Comments(0)

木造ドミノ

照明器具や壁紙は、住んでからもいろいろと付け替えることができます。
木造ドミノ住宅は、配線ダクトレールに照明器具を取り付けるので、スポットライトやペンダントライトなどつけかえられ部屋の様子も雰囲気もだいぶ変わってきます。
f0264759_13280305.jpg



















f0264759_13273418.jpg




























f0264759_13375109.jpg

























外壁側の壁に配線長押があることで、こんなふうに配線できるようになっています。新築時は、スタンダードなシンプル仕様ですが、建具や壁を塗ったり、間仕切りを追加したり時期もお子さんの成長に合わせて考えられます。

by ai-labo | 2018-06-25 13:47 | 藤村 志津 | Comments(0)

庭のお手入れ時期?

おはようございます。

改修工事を行い、今年5月にお引渡ししたお宅にうかがってきました。

f0264759_08510453.jpg












こちらは工事中、2月頃のしだれ梅の花です。

今はまだお引越しをされたばかりで、荷物の片づけもありますが、

庭が広く、種類多くの樹木が植わっており、葉も生い茂っています。しだれ梅は、ラッキーなことに工事中に咲いており、見ることができました。

夏になり、枝は緑でおおわれてドームのようになっていました。手前:モクレン 正面:しだれ梅

f0264759_08511780.jpg



















急に雨が降った時に、思わず入ってしまいそうですが、屋根ではないので大雨はしのげないけれど、遊び場にはぴったりです。

アーチ状の窓ガラス越しに、眺めていた梅やモクレンはとても大きいです。

今回はひとまずさっぱりとカットし、風通しよく、窓からもいい風が入るようにしたいです。


庭のお手入れは年2回するとよいそうです。新しい芽や葉が落ち着いた頃、剪定を行い、夏のじめっとした風通しの悪いところをなくすと、土の状態もよくなります。

モクレンやシュロなど大きな木は、移設するなどがある場合は冬に動かすこと。

園芸屋さんと一緒にうかがったので、たっぷりとお話をうかがえました。



つむじの庭も、緑が茂っています。

季節の様子をご覧にぜひお立ちより下さい。

毎月第1土曜日は つむじ市


□7月のイベントはこちら 

 家づくり学校(準備中)

 手しごとフェスタ2018

相羽建設HP


by ai-labo | 2018-06-24 09:45 | 藤村 志津 | Comments(0)