2018年 01月 30日 ( 1 )

小金井市・S邸いよいよ完成です。


こんにちは、設計部の中村です。
小金井市で工事中のS邸、完成が近づいてきました。
多くの物は持たずに、できるだけシンプルに、あるものにはしっかりとこだわりを持って、そんな考えのお施主様です。今回は初めての材料や工法も多く、いろいろと勉強しながら設計をさせて頂きました。

f0264759_10362912.jpg
ブラウンとブラックでまとめた外観
斜線制限が厳しく、屋根は軒を出さない形に。
f0264759_10364940.jpg
外壁仕上はガルバリウム鋼板・縦ハゼ葺き
f0264759_10365790.jpg
小庇も外壁と同じガルバリウムで薄くしました
f0264759_10380613.jpg
f0264759_10381873.jpg
リビングの床は桂材、天井は杉材
それぞれお施主様が東北の材木屋さんまで行き、選定された材料です。
f0264759_10381194.jpg
暗がりの先に窓からの光が。
窓が照明のよう。
f0264759_10375406.jpg
浴室の壁は白のタイル
いつもはサワラ板ですが、白い空間も新鮮です。
f0264759_10380058.jpg
これは何でしょう?
お施主様の要望で製作した金物。設置後の様子はまた後日。




f0264759_9295610.jpg







相羽建設設計部・中村






by ai-labo | 2018-01-30 11:45 | 中村 健一郎 | Comments(0)