ステンドグラス

f0264759_08035589.jpg


住まい手さんの色が感じられると、家になってきたなぁと感じます。
それは長年愛用してきた家具やお好みのペンダントライトなど様々です。

今回は、愛着のあるフランク・ロイド・ライトのデザインをモチーフにしたステンドグラスを建具にはめ込みたいといったご要望でした。
額に入っていたものを分解し、玄関とリビングを隔てるシナフラッシュの戸にはめ込みました。

双方の光が透過してきれいで、お気に入りが空間のアクセントになっているのも素適です。

こうした加工が伴うものは職人さんの協力があってこそ実現します。
ご期待に添えるかはケースバイケースになってしまいますが、まずはご相談ください。






by ai-labo | 2018-12-24 09:24 | 松本 翔平 | Comments(0)