世田谷区・F様邸 仕上げ工事中


こんにちは、設計部の中村です。
世田谷区で工事中のF様邸。ご夫婦とお子さま3人の5人家族のお住まいです。敷地の西側に神社、南側にお寺があり、それぞれの敷地内の大きな樹木に囲まれる場所。その樹木を景色にするために、1階に下屋をつくりL字型とし、南側と西側に大きな窓を設けました。また、庭に向けて大きな庇とウッドデッキをつくり、家の中から景色を眺めるだけでなく、外の空気を感じながら過ごせる場所をつくりました。さらに、2階の物見台からは1階とは違った景色を見ながら、ご飯を食べたり、お酒を飲んだり、、家族で楽しく過ごせる場所をたくさんつくりました。
f0264759_23300946.jpg
現在は仕上げ工事中で、3/18(土)19(日)で完成見学会を行う予定です。詳細決まりましたら、ホームページや ainohaにてご案内いたします。ぜひご来場ください。

f0264759_23315726.jpg
f0264759_23395726.jpg



f0264759_9295610.jpg







相羽建設設計部・中村





# by ai-labo | 2017-02-16 00:05 | 中村 健一郎 | Comments(0)

街並みに暮らす 体感ツアーその八

ご案内を続けて参りました体感ツアーが第八回を迎えます。
今回は、竣工4年目の「ソーラータウン多摩湖町」にて内覧会を開催します。

ソーラータウン多摩街町の”今”を「街並みと暮らし」の視点で体感いただけます。
当日は設計者の私と市川さんが2軒のお宅をご案内いたします。

また、もはや公会堂化している併設のモデルハウスでは、薪ストーブによるピザ焼き体験も楽しんでいただけます。(もちろん、焼くだけではありません)
まだまだ寒い日が続くこの2月、薪ストーブのある暮らしも併せて体感してください。

家づくり、設計に関わるトークイベントも予定しております。

ご予約制になっておりますので、ご参加可能な方は下記まで詳細をお問合せください。
0120-145-333(相羽建設フリーダイヤル)
mail@aibaeco.co.jp

f0264759_10430089.jpg

# by ai-labo | 2017-02-15 12:05 | 強谷 陽 | Comments(0)

あいばの不動産

こんにちは。設計部城丸です。

相羽建設では、新築やリフォーム工事だけでなく、
住まいを建てる土地も、提案しています。

「あいばの不動産」

ホームページをリニューアルしました。
ぜひ、ご覧ください。

不動産の情報以外にも、
相羽建設が手がけた街づくりソーラータウンに
実際に暮らしている方の声も動画で見れる
コーナーもあります。

あいばの不動産

f0264759_20395488.jpg

# by ai-labo | 2017-02-13 20:40 | 城丸 智也 | Comments(0)

さぴっと感

にっぽんの手仕事の納まりの美しさたるや。

只今、大絶賛工事中のこちらの現場。
階段回りにちょっとした吹き抜けがある。
この天井から吹き抜けに回る面の納まりがきれいに仕上げられているのだ。
いつもお世話になっている職人さんの手さばきが毎度眩い。
f0264759_18303428.jpg


梁を取り囲んだ、しゅっとした具合。境目の塩梅。
これらの具合を業界用語で「さぴっとしている」と言う。

ex)「この角のさぴっと具合がたいへんに良い。」
ex)「さぴっとか否か。さぴっとしているに限る。」
ex)「あなたのさぴっと感が、すてき。」等々。

ちなみに伝搬の祖を謳うは僕の友人である。周知の具合は言うまでもない。


なんと恒例のあの催しを近々やらせて頂く模様である。
ホームページをじぃっと眺めてしばしお待ちを。。。

▽カミングスーン
aibaeco.co.jp
# by ai-labo | 2017-02-13 18:43 | 菊池 潤 | Comments(0)

既存の柱

こんにちは。設計部の藤村です。

今日は、経堂で行われているリフォームの工事現場に行き、電気配線等の確認をしていると、
大工さんがお昼休憩を終えてやってきました。
f0264759_15103462.jpg
これは既存柱が少しねじれていたので、他の柱の面と合わせているところ。
カンナがけをし、縦横揃うようにしています。
新たに入れた間柱が多くあり、既存の柱はそれと揃わない箇所があったので、一つの壁を作る為に調整をしました。
1本1本、確認して、手作業で調整していき、面材がこの上に貼られるところです。

大きな材料を運び入れたり、
大工さんがもくもくと作業している間に、
少しずつだったかんなくずがわんさかになっていました。
手しごとがさらに進められていると「もう少しでボード貼り完了だ!」
ひとり言も大きな声。
リフォームの現場では、新しいものと既存のものが混在されるので、両方を合わせる作業に多く時間をかけるところは
新築とは違った手仕事の時間だと思いました。





# by ai-labo | 2017-01-31 15:32 | 藤村 志津 | Comments(0)