デンマーク家具

設計部 城丸です。

先日、設計部で滋賀のおつきあいのある工務店さんの所に
外部研修に行ってきました。

その工務店さんのリノベのモデルハウスであり
デンマーク家具販売のお店にお伺いした所
多くの有名デザイナーのイス達が・・・・・
f0264759_155405.jpg


実際に多くのイスに座り比べるには
いろいろな所に足を運ばなければいけませんが
ここには20脚ぐらいあり、その座り心地の違いを体験することが出来ました。

ダイニングチェアーなどは、日本人はすべて同じイスで揃えようとしますが
北欧の人達は、自分の体型にあったイスを、じっくり吟味して決めて
長く使い続ける為、人それぞれバラバラのイスになることが多いそうです。

住宅の設計もイスも、0から設計し、体感したことの無いものを作るだけでなく
座り心地を体感吟味して、自分にしっくりくるものを決めるのも
いいのではないかなと思います。






イベント案内
あいばの家づくり学校【はじめの基本講座】

日付 12月17日(日)
時間 10:00-12:00
会場 つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6
定員:12組(予約制・キッズコーナーあり)
参加費:無料
f0264759_15233133.jpg

# by ai-labo | 2017-12-01 15:25 | 城丸 智也 | Comments(0)

チャボ


f0264759_00572271.jpg


チャボです。
ご近所の谷保天満宮の境内にはチャボがいます。なぜだか分かりませんが放し飼いになっています。チャボはおとなしい性格のようですが、もしかしたら襲われるかもしれないと思うと、参拝に妙な緊張感が生まれます。以前にアヒルに不用意に近づいて、口ばしで突かれて痛い思いをしたことが影響しているかもしれません。そんなことを心配しながら無事に参拝を終えることが出来ました。今年1年が良い形で終えられますように。
鳥ネタが続いてしまいましたが、来月は建築の話をしようと思います。




f0264759_9295610.jpg







相羽建設設計部・中村







# by ai-labo | 2017-11-30 23:00 | 中村 健一郎 | Comments(0)

うこっけい


f0264759_23174626.jpg

つむじモデルハウスの近くにある武蔵野うどんのお店「ますや」さん。お店の入口には、知り合いの農家さんの野菜や果物なども売られています。伺ったときには、烏骨鶏(うこっけい)の卵が売られていました。1個100円、普段買う卵と比べると高級なお値段ですが、これまで食べたことが無かったので、物珍しさで購入してみました。ネットで烏骨鶏について調べてみると、普通の鶏は年間250〜300個の卵を産むのに対し、烏骨鶏は年間50〜60個しか卵を産まないそうです。なので卵の栄養価がとても高く、ビタミンや亜鉛、鉄分が多く含まれ、血液をサラサラにしてくれたり、美容や疲労回復にも効果があるとか。なんだかとても貴重な物のように感じてきましたが、大切に頂こうと思います。



f0264759_9295610.jpg







相羽建設設計部・中村





# by ai-labo | 2017-11-30 22:00 | 中村 健一郎 | Comments(0)

みんなの手

今日までの3日間
東京ビックサイトで
ジャパンホームショーが行なわれました。

相羽建設は、わざわ座のブースに出展。
全国の加盟工務店から、その地元の大工さんと地元にゆかりのある生地や
刺繍作家さんなどがコラボして作ったスツールなどを展示しました。

デザインは同じですが、1つ1つの素材や細部に
こだわりと職人魂が込められていて
パワーが感じられます。
f0264759_1844672.jpg


デザインがもし、工務店によってバラバラだとしたら
味わいのある地域性が、ここまで表現してなかったのかも。
デザインするというのは、とても奥が深い。


今週末は
目黒のインテリアショップ「カーフ」の家具が設えてある
ソーラータウン西所沢の見学会です。
「ソーラータウン西所沢」見楽会&販売会

日付 11月18日(土)-19日(日)
時間 10:00-17:00
会場 埼玉県所沢市山口395
※見学はご予約不要です。

今回は自然素材体感会も同時開催。
ぜひ、ご参加ください。(申し込み制)

※両日開催(ご予約優先)
〇開催:10:30~ / 14:00~ (各回1時間)
〇定員:各回5組
〇参加費:無料
〇講師:湯布珪藻土 井筒さん
# by ai-labo | 2017-11-17 19:05 | 城丸 智也 | Comments(0)

お供の決め手

細部でディテイル。
決め手はやっぱり、そこ。

例えば、飲むための水を手に入れるとする。
水道でいいならば、ただ。(水道代なんてツッコミは無粋。)
某ロハスは確か、108円。
何たらかんたら法で抽出した何とか水、某石井さんにて○○千円。
そのお水に何を求めているか。
55mlのボーナスか、イレモノの雰囲気か。
硬い軟いの味か、安全の文言か。

では今度は家具の場合。
これから、そいつとどれほど付き合っていくのか。
どのように寄り添っていきたいのか。
なるほどすっきりした佇まいで、且つ
うちを叩いてくれたあの人の拵えたもの。

なんだか仲良くできそうだ。


f0264759_19293920.jpg

# by ai-labo | 2017-11-10 19:41 | 菊池 潤 | Comments(0)