<   2016年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

薪ストーブの火入式

こんにちは、設計部の城丸です。

昨日、薪ストーブの火入式に参加してきました。

建物は夏にお引渡し。
ずっと飾りだった薪ストーブがようやく日の目を見ます。

f0264759_1618568.jpg

薪ストーブの準備をして

f0264759_16182479.jpg

お神酒とお塩を並べ、二礼二拍手で火の神様に火災厄除け

f0264759_162010100.jpg

ご主人により着火

f0264759_16203866.jpg

今日から、念願だった薪ストーブライフの始まり。

ボタン一つで温風が吹くのではなく、
手間ひま掛けながら生活に彩りを与えていく上質な暮らし
薪ストーブのある暮らしはやっぱりいいな。





暮らしの学校体感ツアー その七「ウチとソトをつなぐ暮らし展Ⅱ」

日付 11月27日(日) (※13日から変更になりました)
時間 10:00-17:00
会場
埼玉県川越市広栄町
*ご予約の際に案内図をお送りします。
*入場無料・ご自由にいらして下さい(トークイベントのみ要予約)。
*駐車あり。
あいらぼイベント案内
f0264759_16283229.jpg

by ai-labo | 2016-10-31 21:28 | 城丸 智也 | Comments(0)

今年も挿絵

みなさまのお手元にはもうainohaはお届きでしょうか?

ぺらりと裏表紙をご覧頂くと、
その月のイベントカレンダーと共に毎号挿し絵が載っているのです。
これらはそれぞれが弊社内の選ばれし人々によって手書きされているのです。が。
とうとう今年もやって来た11月は、いやはや僕の番なのです。

毎号の校了数週間前に弊社の敏腕編集者が
こちらが成仏しそうなほど眩しい笑顔と共に「そろそろです。」と宣告しにいらっしゃる。

さて。何を書きましょう。
12ある月のうち、11月は意外と中途半端なのです。
これだと言ったイベントを考えても見当たらず、
暑い寒い夏だ冬だは8月12月に持っていかれてしまう。

とはいえ11月は、寒いです。
僕は寒いのがとても苦手です。ではどうやって寒い現実を逃避するか。
ということで読書にしてみましょう。
起源は大学卒業したあたりから、という趣味というには
些か歴史の浅い趣味ではありますが、これにしましょう。では、いざ。
そしてデータ化した挿絵を確認。

f0264759_1934297.jpg


ちなみに絵の中の彼は「読書くん」です。
彼は文字を介して物語にだぶだぶにいつも浸っているのだそうです。
ですが、どうも彼とは趣味が合いそうにありません。
まず僕はニット帽が嫌いです。被るとなにやらチクチクしてまいります。
そして僕はコートにマフラーをしなければならない寒空の下で本など読めません。

彼の様な集中力をあやかりたいものです。

▼そして今月のイベントは。
http://aibaeco.co.jp/event/
▼イベントはあいばこでも。
http://aibaco.jp/event/
by ai-labo | 2016-10-31 19:38 | 菊池 潤 | Comments(0)

ロットリング600

こんにちは!相羽建設の松本です。
今回は相棒の紹介です。
f0264759_17524127.jpg

設計には欠かせない筆記用具のシャープペンシルです。
浮気性の私はいろいろなシャーペンをとっかえひっかえ使っていたわけなのですが、やっと落ち着くことができました。
”ロットリング600の0.7㎜”
金属製のしっかりとした軸で
ひ弱な私の筆圧を余すことなく芯へと伝えてくれます。
付属の消しゴムをよく使うので控えを常に携帯しています。
愛着の持てる一品に出会えたささいな幸せのお話でした。

■相羽建設HP
■イベントスケジュールはこちら!
by ai-labo | 2016-10-31 11:04 | 松本 翔平 | Comments(0)

クッションスツール

こんにちは、設計部の中村です。
ついに我が家に1脚目の椅子が仲間に加わりました。畳ではないのですが、ずっと床に座る生活をしていたので、自宅に椅子があったことが無いのです。相羽建設でわざわ座・大工の手の活動をはじめてはや3年目。この活動で作っている家具を何か身近に置いておきたいなと思い、選んだのがこのクッションスツール。家の自作の家具をラワン材で作っていたので、椅子の材料もラワンで合わせ、張地は自宅のある国立市で自然栽培綿のカーテンを扱っているたとぱにさんで作って頂きました。椅子の製作はいつもお世話になっている益子大工さん。地域の大工さんと地域のお店で作られた1脚。お店で売るための完成品をつくるのではない物づくり。お店で完成品を買うのではない物との出会い。いろんなかたちがあってもいいですよね。
f0264759_09223245.jpg




f0264759_9295610.jpg







相羽建設設計部・中村


SAYAMA HILLS DAY(2016/11/3開催)

つむじ市(2016/11/5開催)







by ai-labo | 2016-10-31 10:08 | 中村 健一郎 | Comments(0)

『お庭でスケッチ』@秋晴れのつむじ…

こんにちは、西尾です。

秋らしくなってきました・・・
先日27日 相羽建設㈱ つむじのイベント『お庭でスケッチ』に参加してきました。
この日は、最高の秋晴れ! 太陽に暖められた石の上に座り込んで・・・
お庭で秋を切り取るようにスケッチに没頭しました。
色鉛筆で絵を描くことはあっても、水彩で色をのせるのは多分、小・中学生以来かも・・・
主催してくださったスタッフのしもでさんに絵の具ののせ方を教えていただき・・・
思いのほか、それが楽しくて 今度 水彩画道具を買いに行こうとおもいます!宣言!
c0124100_115452100.jpg
スケッチに没頭していたので、その様子は撮影していないのですが…(^^;
他の参加者の皆さんは、赤い実とか 花とかをスケッチしているのに・・・
私は、花の終わったニラとか、色づいてきたホスタとか・・・私らしいといえば私らしい(^^;
はがき大の和紙や画用紙に鉛筆でスケッチし、絵の具をのせてゆきました。
載せるのにはお恥ずかしい限りですが、、、初の水彩スケッチです、こんなんでお許しを~
額に入れてくださりお持ち帰り、廃材で作った 相羽建設オリジナル??です。
ちょこっとした絵も、なんか素敵に見えるから不思議。。。
c0124100_1155388.jpg裏は、そうめんの木箱のリサイクルです。
c0124100_11551211.jpg
そうしてスケッチのあとのティータイム♪
スタッフの立田さんオリジナルです。
c0124100_11552033.jpg
そうめんをオーブントースターでこんがり焼いてトッピングしたのだそうで、発想力に感動~!
美味しかったし、参加者のみなさんとのおしゃべりも楽しかったです。
今度は、春のお庭をスケッチしたいですね。
by ai-labo | 2016-10-30 12:20 | 西尾 春美 | Comments(0)

まもなく東京ビッグサイトにて

f0264759_17411211.jpg








第38回ジャパンホームショー@東京ビッグサイト

相羽建設が座衆の一員である、
わざわ座「大工の手」が出展し、地域のつくり手による家づくり・ものづくりの展示が始まります。
10/26(水)~28(金) 東京ビッグサイトにて。

クッションスツール展『みんなの手3』と題して、
全国の座衆から家具スツールが集っています。
準備が着々とすすめられ、明日にはビッグサイト入りする模様です。
写真は、藍色の生地が張られていますが、さまざまな仕上がりになっております。
全部で38脚になるとのこと!
HPで少しご紹介されています↓
https://aibaeco.co.jp/event/info/detail_1405.html

様々なスツールが一挙に揃うことはなかなかないので、ぜひ足を運んでみてください。
お楽しみに。

相羽建設株式会社HP
by ai-labo | 2016-10-24 17:44 | 藤村 志津 | Comments(0)

大工の手キッチン 多摩湖の家

f0264759_106463.jpg

こんにちは。相羽建設の松本です。
現在販売中の多摩湖の家では大工の手のキッチンを採用しています。
大きな引出しで構成されていてすっきりとしたデザインです。
引出の面材は、他の家具と同じくシナを用いているので木造ドミノ住宅の空間に相性良く溶け込みます。

f0264759_10712.jpg

f0264759_1071831.jpg

大きな鍋やフライパンも引き出しの中に納まります。
浅い引き出しにはトレーがついていて包丁やカトラリーも収納しやすくなっています。

f0264759_11164199.jpg

カップボードは、引出しが小分けになっているので、細々したものはこちらに収納できます。

f0264759_1141714.jpg

シンプルなデザインの吊戸棚は、ダイニングから見るとすっきりとした印象です。
多摩湖の家もしくはつむじにてご覧いただけます。ご興味の方はお気軽にお越しください。

■イベント情報

■相羽建設HP

by ai-labo | 2016-10-17 12:09 | 松本 翔平 | Comments(0)

薪ストーブ

こんにちは。
設計部 藤村です。
朝と夜は、ひんやりした空気。
11月頃に炎が見られる、モデルハウスの薪ストーブは、2種類あります。
f0264759_14593170.jpg

こちらは、つむじの3階建てモデルハウスのもので、ユトランドストーブのカントリーキッチンという種類です。

f0264759_14595277.jpg

多摩湖町モデルハウスに設置されているものは、
アウストロフラムのLucy Cook。

どちらもお鍋をのせられます。コトコトとポトフを作ったり、おやつにチョコマシュマロ用にチョコを溶かしたり。
f0264759_14524677.jpg


炎の揺らめきをながめるだけで、少しあたたまってきますね。
薪割りも実際に自分でしたり、購入したり、冬支度がそろそろ始まります。

しかしまだ10月。これからハロウィンですね。
今年は、西武園遊園地でハロウィンパーティの花火が打ち上げられるそうです!
こちら
遊園地は、多摩湖の家や、モデルハウスからはとてもご近所の場所なので、
間近でも丘の上からでも見られるといいなと思います。



イベント案内
□10/27(木) つむじ宿「お庭でスケッチ」

□10/26-28(水-金) ジャパンホームショー@東京ビッグサイト

□11/3(木) SAYAMA HILLS DAY しもでおばあちゃんの家

□11/5(土) つむじ市

□11/26-27(土・日) 完成見楽会@東村山

□11/27(日) ウチとソトをつなぐ暮らし展Ⅱ 
現場の様子の投稿は→コチラ

相羽建設HP
by ai-labo | 2016-10-16 15:31 | 藤村 志津 | Comments(0)

ウチとソトをつなぐ暮らし展Ⅱ

暮らしの学校体感ツアー その七「ウチとソトをつなぐ暮らし展Ⅱ」

日付 11月27日(日) (※13日から変更になりました)
時間 10:00-17:00
会場 埼玉県川越市広栄町

*ご予約の際に案内図をお送りします。
*入場無料・ご自由にいらして下さい(トークイベントのみ要予約)。
*駐車あり。
※ainoha58号では開催日が11月13日(日)と記載されておりますが、
天候不順による工事の関係で11月27日(日)に変更となりました。申し訳ございません。

f0264759_18115975.jpg

by ai-labo | 2016-10-15 23:11 | 城丸 智也 | Comments(0)

足場が外れ・・・そして祭り

d0267149_15292467.jpg
こんにちは。スモールスペースの平間です。
いいお天気ですね。本当の秋晴れです。
川越・広栄町で工事進行中の現場なのですが、先日足場が外れました。
今日はお施主さんのIさんと打合せで現場へ。
そこに本当にタイムリーにお祭りの神輿が!!
今日は川越まつりなのです。
ですが山車や縁日の店が出てお祭り気分なのは
蔵の街近辺の地域だけと思っていたので
思いがけず町内会の皆さんが神輿を担いで前を通ってくださって
とってもうれしく幸運をもらった気分でした。
そしてみんなで祝いの一声を挙げてくださいました。
足場が外れて、雲一つない青空の下、こんな風に祝っていただけて
なんだか涙が出そうでした。


d0267149_15301920.jpg
もともとあった門かぶりの松がまた素敵でこの家にも合ってます。
大工さんたち、本当に一生懸命に造ってくださっています。
気迫を感じます。


d0267149_15303883.jpg
こちらはピアノ室。壁の板は米杉です。
音の反響が大きくなりすぎないよう、天井には有孔ラワン合板を使ってみました。
ここにグランドピアノが入って音が鳴ると思うとわくわくします。。


このお家は11月末に完成します。
お施主さんのご厚意で、見学会&あいらぼのイベント
「暮らしの学校~ウチとソトをつなぐ暮らし展Ⅱ」
をさせていただく予定になっております。
(11月27日()予定
ainohaでは13日とお伝えしていたのですが、27日に変更になりました)
近くなりましたらまたお知らせさせていただきます。詳細は(こちら)
少し寒くなったころ・・・よろしかったら是非お越しください。

川越まつりは明日まで
。こちらも是非行ってみてください。
歴史あるとっても盛大なお祭りです。









by ai-labo | 2016-10-15 16:12 | 平間 千恵子 | Comments(0)