カテゴリ:西尾 春美( 30 )

小さくコツコツ、ときをためて、ゆっくり。

こんにちは。西尾です。
今日は、心に残ったドキュメンタリー番組のお話をしたいと思います。


昨日の朝、友人からラインの知らせがとどき「人生フルーツ」というフジテレビ(東海テレビ制作)のドキュメンタリー番組を観ました。
土曜の10時過ぎという、あまりにTVを視聴するにはタイミングの悪い時間帯でしたが、幸い見ることができました。

このコラムに書いてあるように、90歳の建築家津端修一さんと奥さまの英子さん87歳の暮らしから、”歳を重ねたからこそ見いだせる人生の楽しさや豊かさ” が淡々と描かれていて深く心に浸透するドキュメンタリーでした。

高度成長期に計画を手がけ、思いの届かなかった高蔵寺ニュータウンへ、当時は開発で荒れ地と化した一角に、300坪の土地を購入し自宅を建てる。キッチンガーデンと共にその一角からでも以前のような里山の雑木林を復活させようという思い。

印象的な言葉が
「できるものから、小さく コツコツ。 ときをためて、ゆっくり。」

小さな苗木が、その場所に寄り添うように生長する…その”ときをためた”今の津端家をとりまく高蔵寺ニュータウンの風景がなんと豊かで美しいこと。
そしそれは自分たちの次の世代へも引き継ごうというおもいが、日々の暮らしの中にもある。

「次の世代が豊かになるようにつなぐ」

伊万里にある、精神科クリニックから届いた、一通の手紙・・・
津端さんが、生涯をかけて取り組む計画の仕事。

精神を病んだ方々を癒すための施設・・・
にもかかわらず、そんなコンセプトに合わない、コンクリートのモダンな建築。
そんなもどかしい思いを津端さんへ託す・・・

津端さんの計画図面には、珠玉の言葉も載っている
だいじなのは ”ひと” なのだと綴られている・・・

実はこのドキュメンタリーは映画化され、現在各地で上映されています。
番組は CMをいれて85分で、映画が91分だったのでもしかすると少しこちらを膨らませたものかもしれません。
じっくりご夫婦で共有しながら観るのもいいものです。

津端さんご夫妻のように年を重ねてゆけるよう、日々精進いたしたく・・・


by ai-labo | 2017-01-30 00:21 | 西尾 春美 | Comments(0)

初めてのリース

こんにちは、西尾です。

この時期、クリスマス用のリースが売られたり、作られたりします。
クリスマス用ではないにしても、生の植物の少ないこの時期 実や常緑の葉などを使って、玄関廻りなどのしつらえに工夫をして飾るのが、楽しみな季節ですね。

ちょうど一週間前、11月の雪や霜でやられてしまった 庭の「オキナワスズメウリ」を処分しました。そばに出ていた「ノブドウ」も処分して、長いツルを丸めてリースにすることにしました。
c0124100_18123663.jpg
本来なら、このオキナワスズメウリは、赤くなるのですが我家では、お日さまサンサンとはいかず、1つも赤くならずに雪がやってきてしまいました。
実が腐るまで、、、どのくらい持つでしょう? 今のところ大丈夫な感じです。c0124100_18125267.jpg
やっぱり、緑色だけでは淋しいかなと思い、マンリョウをのりでくっつけました。
まぁ、それでも世のクリスマスリースよりは地味ですが・・・(^^;c0124100_1813496.jpg
クリスマスリースと言うよりは、こんな風に下屋にかかっている自然風のしつらえになればと・・・
c0124100_18131510.jpg
くっつけたマンリョウの のりが乾くまで養生中…の図。
初めてリースを作ってみました。 ノブドウのツルをまるめて、針金で固定し、ひたすらオキナワスズメウリのツルをまきまき。。。
by ai-labo | 2016-12-21 18:50 | 西尾 春美 | Comments(0)

冬の準備。。。

こんにちは、西尾です。

今年は、11月に記録的な雪が降ったり・・・
思いのほか寒い日があったのですが、大っ嫌いなエアコンの暖房で何とかやり過ごしてきました。 お天気の良い日は、がんがんにOMソーラーの採り入れで夜も暖かい日をおくれるのですが・・・
師走も後半、今週は予報によると気温が下がりそうです。
…ということで 本日アラジンのストーブをロフトから出してもらいました。
4年目なので芯を取り換えました。
そして、なかなか買いに行けなかった石油も準備。
c0124100_20394311.jpg
これは、昨年の画像。。。
今のところ点けていませんが、 これが部屋にあるだけでなんだかほっとするのはなぜでしょう?(^^
c0124100_20415776.jpg
庭のサルトリイバラ(サンキライ)に今年初めて実をつけたものを発見。
鳥に見つかる前に、カットしてドライに。
by ai-labo | 2016-12-13 10:38 | 西尾 春美 | Comments(0)

みんなでわいわい、土舗装とベンチ作り

こんにちは、西尾です。

清瀬にある高齢者施設にて 花壇づくりのボランティアをはじめて一年ほどが経ちました。

当初、単調に同じ木が植えられているだけで、誰も見向きもしてくれなかった花壇でした。
今年の春、みんなで意見を出し合って花壇のデザインをして全体の植替えをしました。
「家族と写真を撮りたくなる花壇」という提案から、次は車椅子でも入れる小道の舗装とベンチを作ろうということになり、今週の日曜日に多くの参加者とともに完成いたしました!f0264759_14205884.jpg
お膳立ての準備段階も 材料の搬入など、予想外のことなどもおこったり いろいろあっての完成でした。
これらは、一部補助金が当てられますが、地域の企業の方々のご協力があっての実現です。

土舗装は、ブリッジ(株)という メーカーさんに来ていただいて懇切丁寧にご指導いただきました。
専用の道具がない!!ということで、近くの秋津園芸さんにお借りしました。

ベンチは、近くの本橋木材さんから立派な構造材の廃材をいただいて作りました。
カットの寸法違いなどがあり、相羽建設さんに、加工場でカットをお願いすることとなりました。
(大御所の秋山大工が(^^; たまたまいらして快く応じてくださいました。)
その他、廃材や備品も分けていただきました。

ということで、多くの方々の力とご協力で出来上がった土舗装とベンチです。
ありがとうございました。

当日は私自身あまり撮影できず、以下の写真は一部を除き参加者の 
あさだ くにこ さん 撮影です。

土舗装の様子
記念に手型を残しました、子供たちにも楽しい作業のようでした。
f0264759_14362837.jpg
f0264759_14365491.jpg
f0264759_14371085.jpg
f0264759_14373422.jpg
f0264759_14375480.jpg

ベンチ作りの様子
105角の構造材…ごっついです。座面に腐植防止用に、相羽建設さんから いただいた防水テープを貼りました。
f0264759_14383616.jpg
f0264759_143948.jpg
女の子の方が活発です(^^
f0264759_14391940.jpg
f0264759_14395282.jpg
f0264759_1440895.jpg
春になれば、今年植えた植物も馴染んで、ベンチと土舗装が植物を引き立てて素敵な風景を作ってくれると思います。 今から春が楽しみです。
by ai-labo | 2016-11-09 14:11 | 西尾 春美 | Comments(0)

『お庭でスケッチ』@秋晴れのつむじ…

こんにちは、西尾です。

秋らしくなってきました・・・
先日27日 相羽建設㈱ つむじのイベント『お庭でスケッチ』に参加してきました。
この日は、最高の秋晴れ! 太陽に暖められた石の上に座り込んで・・・
お庭で秋を切り取るようにスケッチに没頭しました。
色鉛筆で絵を描くことはあっても、水彩で色をのせるのは多分、小・中学生以来かも・・・
主催してくださったスタッフのしもでさんに絵の具ののせ方を教えていただき・・・
思いのほか、それが楽しくて 今度 水彩画道具を買いに行こうとおもいます!宣言!
c0124100_115452100.jpg
スケッチに没頭していたので、その様子は撮影していないのですが…(^^;
他の参加者の皆さんは、赤い実とか 花とかをスケッチしているのに・・・
私は、花の終わったニラとか、色づいてきたホスタとか・・・私らしいといえば私らしい(^^;
はがき大の和紙や画用紙に鉛筆でスケッチし、絵の具をのせてゆきました。
載せるのにはお恥ずかしい限りですが、、、初の水彩スケッチです、こんなんでお許しを~
額に入れてくださりお持ち帰り、廃材で作った 相羽建設オリジナル??です。
ちょこっとした絵も、なんか素敵に見えるから不思議。。。
c0124100_1155388.jpg裏は、そうめんの木箱のリサイクルです。
c0124100_11551211.jpg
そうしてスケッチのあとのティータイム♪
スタッフの立田さんオリジナルです。
c0124100_11552033.jpg
そうめんをオーブントースターでこんがり焼いてトッピングしたのだそうで、発想力に感動~!
美味しかったし、参加者のみなさんとのおしゃべりも楽しかったです。
今度は、春のお庭をスケッチしたいですね。
by ai-labo | 2016-10-30 12:20 | 西尾 春美 | Comments(0)

『地球とつながる暮らしのデザイン』

こんにちは、西尾です。

この夏に読みたい、読み応えのある、一冊。
c0124100_1564491.jpg
Amazon.com
ソフトカバーで、厚みが2㎝はあります。エコなお値段。

「本当に世の中を変える環境政策とはなにか? 各分野の専門家50名が考えた、地球と暮らしをもっとつなげるエコライフ論。」

と、本の説明が書かれていましたが・・・さまざまな分野にわたっています。
興味のあるテーマから拾い読みしてみようかと思います。
良く存じあげる方、企業(もちろん一方的にですが)もチラホラ…

第三章ではいろんなもんとつながる暮らしのヒント満載。

① 衣服からつながる
② 食べ物からつながる
③ 住宅からつながる
④ エネルギーでつながる
⑤ ごみつながる
⑥ 緑でつながる
⑦ 移動でつながる
⑧ お金でつながる
by ai-labo | 2016-07-23 15:33 | 西尾 春美 | Comments(0)

『 小さな庭のつくり方 』

こんにちは、西尾です。
今日は、立春もすぎ着々と春の足音を心待ちしている気分にぴったりな本のご紹介です。

以前、 『雑木の庭&庭づくり』 という本で取材してくださった、
ライターの東村さんと岡田さん、今度は・・・
昨年の春から初夏まで・・・さまざまに工夫を凝らした小さなお庭をせっせと取材・撮影し、それを半年かけて整理して出来上がったのがこの、
どんなスペースもアイディア次第! 小さな庭のつくり方 』 です。
ちょっとしたスペースも様々なアイデア次第で魅力的なお庭へと変化する様を…具体的なヒントを交え見事にまとめています。
きっと、様々な方々への実務的な取材も大変だったことでしょう。

c0124100_16283755.jpg
お庭づくりに悩んでいらっしゃる方にはピッタリな一冊になっています。
朝日新聞出版より発売中です。 こちら
c0124100_16285073.jpg
我家のお庭もちょこっと載せていただきました。c0124100_1629084.jpg
なによりも・・・
雑草との付き合い方をこんな感じで「COLUMN」として載せてくださったのが、嬉しいです。
『西尾流!「雑草」の生かし方』…ですから(^^;
雑草を少しでもお庭の魅力的なアイテムとして付き合ってくださるようになれば幸いです。

もしよろしかったら、書店でお手に取ってみてくださいね。
by ai-labo | 2016-02-09 17:07 | 西尾 春美 | Comments(2)

「みどりが変わるとまちが変わる まちが変わるとひとが変わる」

久しぶりで西尾の投稿です。

おととい、日比谷公園ガーデニングショー へ行ってまいりました。

c0124100_0213319.jpg
春に行われる国バラと違い、秋の落ち着いた色合いの展示ガーデン…屋外なので秋の光を浴びていきいき。じっくり見た割に、自分が使いたいと思っているもんや、野草使いの上手い例などばかり撮影していた。 c0124100_0214327.jpg
こんな都会の真ん中でも、ちゃんとトンボや蝶がやってきていました。
結婚式場のガーデン「フェリーチェガーデン」も見てきました。宿根草で常に美しい状態にまとまっていました。マホニアが良いバランスで植栽されていました。

そしていちばんの目的は、「緑と水」の市民カレッジで行われた
午後からの「都市をみどりの力でワクワクさせる仕掛け人」というイベントの参加。
造園界とランドスケープ界の第一人者である
池邊このみ氏 と 平賀達也氏(二子玉川ライズや最近では豊島区役所新庁舎のランドスケープを手がけた。。。)の講演会
ブログタイトルは、池邊このみ氏が掲げた講演テーマ でした。
c0124100_8512290.jpg
経験の中で培われた納得のある話に聞き入り、あっという間の午後。。。
私の中では、園芸と建築とがなぜこんなに縦割りになっちゃっているんだろうって勝手に思っていたのだけれど、そうじゃなく信念を持ってやっている人が目に入んなかっただけだったのかも。 私の中のもやもやが、ぱっと吹き飛んだような思いでした。
感動の中、一緒に参加した仲間と「喋らずに帰れるかい」とばかり日比谷公園のオープン「ビアガーデン」にて一杯(^^; …いんや、2杯?

それも含めて、良い時間を過ごしました。
by ai-labo | 2015-10-21 09:11 | 西尾 春美 | Comments(0)

イベントのお知らせ「緑とつながる庭づくり2」

こんにちは、西尾です。

ここ所沢に越してきて8年、こつこつと庭づくりをしてきた中で緑の力を実感してきました。
当然のことながら、庭の緑が住空間とつながってこその心豊かな暮らしがありましたし、
個の庭から広がって、周囲の緑(自然)の中の一つという意識が芽生えました、
人々と緑を通してコミュニケーションのきっかけともなりました。
そんな思いを伝えたくて、昨年開催し 多くの方に参加していただいたイベント
「緑とつながる庭づくり」…今年もおこなうこととなりました!
また、多くの方々とそんな思いを共有することができれば幸いです。
ぜひ、ご参加ください!
c0124100_9185486.jpg
詳しくは、相羽建設㈱HP をご覧ください。
サイトからリンクの お問合せフォーム または お電話(℡0120-145-333)か
メール(mail@aibaeco.co.jp)にて、お問合せをお願いいたします。
by ai-labo | 2015-04-19 11:50 | 西尾 春美 | Comments(0)

見楽会のお知らせ

こんにちは、西尾です。
本日は、本格的な雪になりそうです。。。さて

家づくりとしては、ゆったりしたスケジュールで進行していた住宅が 完成間近となりました。
住まい手さんのご厚意により、一日だけ見楽会を開かせていただきます。
ご希望の方は、予約制となっておりますので、相羽建設㈱へお問い合わせください。

c0124100_1516369.jpg
チラシの「STORY」以外での見所としましては・・・
道路との高低差を植栽も含め住まいへのアプローチとやさしく繋ぎました。
ワークスペースの、台所、洗面脱衣室、家事室、物干し場を一方向だけでなく、
くるくると機能的に回れるように一か所に集約しました。
2階には、スタディと和室の家族それぞれのお気に入りの居場所となる共用スペースをたっぷりとりました。
当日は一日おりますので、
住まいのこと、庭のこと・・・じっくりお話したくおもっています。
お待ちしております。

詳細は、相羽建設㈱ HP コチラ
by ai-labo | 2015-02-05 15:55 | 西尾 春美 | Comments(0)