面取り

面取り。

面取りという言葉を検索すると、半分は料理の話。
煮物の煮崩れを防いだり、
見た目をよくする為にしたほうが良いとの事。

建築業界での面取りは
尖っている角を丸くして、引っかかったり
傷ついたりするものを防ぐもの。

その面を、ただ削るのではなく、
意図を持って削るのが、手仕事の技なんだと思います。

手触り良く丸くしたり、
わざと角を際立たせるために、カンナを1あてだけする
糸面(糸のように細い面取り)
など、その工夫は様々。

私も、その職人技を体感する為に
小泉道具店さんの面定規を購入。
花びらR定規を当てながら、自分で削ってみました。
f0264759_19252417.jpg

f0264759_19261037.jpg


この面定規を、時々「さわさわ」しながら
この面は、いくつぐらいの面かなと、解る様になりたいと思います。


あいばの家づくり学校【はじめの基本講座】
日付 12月17日(日)
時間 10:00-12:00
会場 つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6
定員:12組(予約制・キッズコーナーあり)
参加費:無料
by ai-labo | 2017-12-15 19:30 | 城丸 智也 | Comments(0)