自由学園明日館


f0264759_12574929.jpg

フランク・ロイド・ライト設計の自由学園明日館。
池袋で打合せがあったので、帰りがけに立ち寄ってみました。
道路沿いに植えられた大きな桜の木の下で陽射しを避けながら建物を眺めていると、なんだかゆったりとした気持ちになってきます。

そう言えば、大学に入学する前に初めて買った建築本はフランク・ロイド・ライトの作品集だったことを思い出しました。大学に入ってすぐにコルビュジェやミースの建築に魅了され、その後SANAAの建築に衝撃を受け、作家性のない集落に興味を持って大学で論文を書き、雑誌「住む。」で見かけた永田昌民さんの建築が心から離れず、住宅の設計をしたいと思い相羽建設に入社しました。それから数年後、運よくパートナーを見つけて、この場所、明日館で結婚式を挙げました。大学の建築学科の友人たちが著名な建築家の設計した教会や建物で結婚式を挙げていく中で、自分も建築にこだわった式場にしたいなと思い、最終的に辿り着いたのが明日館でした。当日はまれに見る土砂降りでしたが、それも今となっては良い思い出です。話が少しそれましたが、ライトの建築をすごく好きだったわけではなく、初めに本を買って以降はライトの建築からは遠のいていましたが、なんとなくこの場所が自分に合っているかなと感じたのです。

それからさらに数年経った今も、やっぱりいいなと思える場所です。
また、訪れるたびにその当時の気持ちを思い出せる場所があるというのも良いものですね。



by ai-labo | 2017-07-25 20:58 | 中村 健一郎 | Comments(0)