ハット

f0264759_8112944.jpg

ハット型とは木造ドミノ住宅独特の屋根形状で妻側を見ると帽子のような形からハット型と呼ばれます。
トンガリ部分の内部は収納として使用するのが多いですが
現在施工中の物件はトンガリの真ん中、リビングの上に吹き抜けをつくっています。
急勾配の天井がロッジのようで雰囲気があります。
どんなドミノができるのか、仕上がりが楽しみです。


木造ドミノ住宅
イベント
相羽建設
あいばの不動産
by ai-labo | 2017-03-31 09:10 | 松本 翔平 | Comments(0)