「What's NEW?!」

こんにちわ。設計部の菊池です。
時たま、普段何気なく素通りしている、何でもない様な物が
ふとした瞬間目にとまることがあります。
印象深いものはこちら。
f0264759_19244918.jpg

ただのペットボトルです。
雑誌に載っている様な部屋には何とも不釣り合いな物です。
この時は沢山のボトルがひとつの模様に連なって見えて
きれいだな、とぱしゃり。

醜いモノ、ぱっとしないモノというのはなかなか無いのでしょう。
マジョリティとマイノリティをベースに、
その時の気分と価値観で決まるのかなと。
原宿にいるおとぎの国からやって来た女の子たちも、
吉祥寺の紅白しましまハウスも。
それぞれが、どうだ!と胸を張っていますし。

そんな価値観を左右させる、
流行というものの力は凄まじいな、と感じます。
「今流行りの○○が熱い!」と宣伝に煽られて買った
あのお洋服も、あの雑貨も、あの食べ物も
きっと来年にはお役御免で。
次の流行りがやってきたら、まだそれなの?と
「遅れてる」印のはんこがもれなく貰えます。

そんなコマーシャルは小耳に挟む程度に留めておいて、
流行りに縛られない自分のひとしなを
手に入れられたらいいな、とも思います。

そんな中、
すでに「流行り」の看板を剥ぎ取られてしまった空間や
経年劣化してしまった建物を生き返らせる「リノベーション」に
流行りの矛先が向いてきたことに「すぐに飽きるなよ?」と思いつつ、
個人的にはふふふ、と思うのです。
by ai-labo | 2015-01-26 19:48 | 菊池 潤 | Comments(0)