小高いところにあるお家

こんばんは、相羽建設 藤村です。
今日は朝からとても寒く感じました!
これからまだまだ寒くなるのかと思うとやるせないですねー。
早いかな。でも、自転車は特に風が冷たいのです。

OMソーラーのおうちは暖かで快適な毎日のことだと思います。
私は、今日はモデルハウスにてお客様と打ち合わせ。
午後1時半過ぎでも外は何となくひんやりした空気でしたが、モデルハウスに入ると室内はぽかぽかでした。
東村山の最高気温は20℃いっていなかったように感じたのですが、
室内に入ったときは、23℃であたたかでした。コチラ

さて、先週、施工中の現場を見に行ってきました。
その現場は階段くらいあるような勾配の坂道をのぼったところにありました。
家の中は、どのようになるのでしょ。

まだ階段はできていないのですが上の階までのぼってみました。

この
斜面部分には、階段ができスキップフロアの住戸になります。

f0264759_20583394.jpg

スキップフロア形式は、普段2階建てなどでつくられる床面から半階ずらした床が設けられており、上下をつなげた空間構成になっているもの。
大工さんは、階段が多いから休憩時間に図面を見て納まりを考えているそうです。
半階ずつつくられる階段は、この家ではそれぞれ異なるようでした。

丘の上にあるこの現場には、この上下につながった空間どちらからも眺められる景色があります。
坂道をのぼって家に着くまでが楽しみになりそうです。
f0264759_20595523.jpg



この日は、雨だったので、ビニールシートで濡れないようにしてあり、外は見れませんでしたけれど。。
f0264759_2113080.jpg


また埼玉県にもあります、小高い丘の上といえば
ソーラータウン西所沢!
11月には、完成見学会が行われます。
こちらは途中段階でも構造見学会を開催しており、その際見ていただいた方には完成したおうちもご覧になって楽しんでいただきたいです。

11/15(土)・16(日)
10時~17時 「通庭が楽しい家」見楽会
詳しくはこちら
by ai-labo | 2014-10-28 21:33 | 藤村 志津 | Comments(0)