ダイニング

こんにちは、城丸です。

9月中旬となり、暑さもゆるみ すっかり過ごしやすくなりました。
今日も秋晴れで 絶好の行楽日和。
次の休みはドライブでもいこうかなと検討中です。



プランを考える際の大きな要素として
食事(ダイニング)をどうするかがあると思います。

ダイニングテーブルを使い、イスで食事をするのか?
座卓にして、座での食事
テーブルの形は丸?四角?
家のどの位置にダイニングをもってくる?
などなど。


私の好きな建築家の方がダイニングについて以前こう言ってました。
「食事する場所は、家族が団らんする一番重要な場所だから、
家の中で一番いい場所にして、日差しもしっかり入る明るい
所にしなくちゃだめなんだよ」と。

家族の生活スタイルに影響するダイニングは
設計する側にとっても、住まい手をしっかりイメージしながら
プランをしないといけない場所だなと感じます。
また、食事するテーブルも、
ずっと家族で使っていくものなので同じように重要なんだと思います。

相羽建設では、職人さんとデザイナーが組んで
手しごとをテーマにした家具づくりを始めました。
その名も大工の手。
f0264759_1722726.jpg

わざわ座HP

大量生産された家具ではなく、木の家を建てた大工が作る家具。 テーブル。

家族団らんという重要な場所だからこそ、そんな家具があったら素敵だろうな。


プランを考える前に、まず土地さがし。
という方は

AIBA家づくり学校第7回「土地を購入する前に知っておきたい3つのこと」

日付:9月28日(日)

ついに、土地購入を検討、その前に!知っておきたい3つのこと。
パソコンの前じゃない、見るべきポイントは現場にあり!
意外と知られていない、販売価格以外にかかるお金の話しなど。
皆さんで一緒に学んでいきましょう~

AIBA家づくり学校第7回
by ai-labo | 2014-09-23 17:28 | 城丸 智也 | Comments(0)