ゆったりとした気持ちになれるとき

こんにちは、中村です。

11月も半ばに入り、ぐっと寒くなりましたね。
まだ秋を十分に味わっていないのに、冬が来てしまったな~という感じです。

話は変わりますが、9月末にNHKの朝ドラ「あまちゃん」が終わり、楽しみが一つ減ってしまったな、、と心にぽっかりと穴が空いていましたが、その後に続く「ごちそうさん」が徐々に面白くなってきました。あまちゃんよりは、先が予想できるベタな展開なのですが、それはそれで面白い。水戸黄門を見ているような安定感と安心感があります。出てくる料理が美味しそうなのも良いです。

また、ごちそうさんは今のところ明治終わり~大正にかけてのお話しで、舞台は東京から大阪へ移りましたが、当時の生活を伺い知れるのも面白いところです。台所で薪を燃やしてご飯を炊いていたり、浴衣を洗濯板で洗っていたり、もちろんコンビニやスーパーは無くて、市場で買い物をしていたり。

そんな昔の暮らしを見ていると、おおらかで、今の自分の生活よりも豊かなところがあるな~と思います。昔のほうが良かったよな~という話ではないですが、ごちそうさんのような暮らしを見ていると、ゆったりとした気持ちになれます。

そんなことを考えていたら、そう言えば、他にもそんな気持ちになれる場所があったな~と思い出しました。小金井市にある江戸東京たてもの園です。明治末~昭和初期の復元・移築された住宅や商店などを約30軒ほど見学できます。建築としても面白いですし、当時の暮らしぶりを想像できたり、竹馬など昔の遊びを体験できるコーナーがあったり、のんびりと過ごせる場所なので、お薦めです。

最後に、個人的な楽しみ方の紹介をしたいと思います。僕は建築の仕事をしているので、家や家具のつくり方なども見ていますが、まず第一は、なんかいいな~と思ったところを写真に撮ったり、眺めることにしています。その写真のいくつかを載せます。よく分からないものもあると思いますが、まったくの個人的なものなのでご勘弁を。

f0264759_10551219.jpg


f0264759_10553847.jpg


f0264759_1056257.jpg


f0264759_1057495.jpg


f0264759_1057188.jpg


f0264759_10573283.jpg


どうでしたか?よく分からなかったですか?
それでは、また次回お会いしましょう。


f0264759_9295610.jpg
相羽建設設計部 中村


相羽建設株式会社はこちら
by ai-labo | 2013-11-17 11:25 | 中村 健一郎 | Comments(0)