みんなの手

今日までの3日間
東京ビックサイトで
ジャパンホームショーが行なわれました。

相羽建設は、わざわ座のブースに出展。
全国の加盟工務店から、その地元の大工さんと地元にゆかりのある生地や
刺繍作家さんなどがコラボして作ったスツールなどを展示しました。

デザインは同じですが、1つ1つの素材や細部に
こだわりと職人魂が込められていて
パワーが感じられます。
f0264759_1844672.jpg


デザインがもし、工務店によってバラバラだとしたら
味わいのある地域性が、ここまで表現してなかったのかも。
デザインするというのは、とても奥が深い。


今週末は
目黒のインテリアショップ「カーフ」の家具が設えてある
ソーラータウン西所沢の見学会です。
「ソーラータウン西所沢」見楽会&販売会

日付 11月18日(土)-19日(日)
時間 10:00-17:00
会場 埼玉県所沢市山口395
※見学はご予約不要です。

今回は自然素材体感会も同時開催。
ぜひ、ご参加ください。(申し込み制)

※両日開催(ご予約優先)
〇開催:10:30~ / 14:00~ (各回1時間)
〇定員:各回5組
〇参加費:無料
〇講師:湯布珪藻土 井筒さん
# by ai-labo | 2017-11-17 19:05 | 城丸 智也 | Comments(0)

お供の決め手

細部でディテイル。
決め手はやっぱり、そこ。

例えば、飲むための水を手に入れるとする。
水道でいいならば、ただ。(水道代なんてツッコミは無粋。)
某ロハスは確か、108円。
何たらかんたら法で抽出した何とか水、某石井さんにて○○千円。
そのお水に何を求めているか。
55mlのボーナスか、イレモノの雰囲気か。
硬い軟いの味か、安全の文言か。

では今度は家具の場合。
これから、そいつとどれほど付き合っていくのか。
どのように寄り添っていきたいのか。
なるほどすっきりした佇まいで、且つ
うちを叩いてくれたあの人の拵えたもの。

なんだか仲良くできそうだ。


f0264759_19293920.jpg

# by ai-labo | 2017-11-10 19:41 | 菊池 潤 | Comments(0)

法被

f0264759_10575253.jpg
オリジナルな法被とは、建設会社独自ではないでしょうか。
上棟式のときに使うことが多く、羽織るとお祭り気分が増幅したり、気持ちが高ぶり飲みすぎてしまったりといった効果があります。
使用後はしっかりと干していますのでご安心ください。


# by ai-labo | 2017-11-05 10:56 | 松本 翔平 | Comments(0)

暮らしの文化祭

今日は、手仕事と食をテーマにした交流の場「つむじ」で
暮らしの文化祭が行なわれています。

数々の屋台やモデルハウスの一角を利用して
地域の方と共に様々な催しが行なわれています。
高校の時の学園祭を彷彿とさせる
f0264759_13473712.jpg


当社の社員も、飲み物やポップコーン、駄菓子屋さんをしていたり
中には写真屋さんも。
f0264759_1350329.jpg


この1年の感謝を込めて
午後5時まで行なっていますので
ぜひお立ち寄りください。

11月4日(土)
時間9:00-17:00
会場つむじ…東京都東村山市久米川町4-34-6
https://aibaeco.co.jp/event/info/detail_3483.html
# by ai-labo | 2017-11-04 13:52 | 城丸 智也 | Comments(0)

コ・ワーキング

f0264759_15065235.jpg


文京区で工事中の現場があります。
その近く コ・ワーキングスペースというものがあり、入らせていただきました。













元は、3F建て集合住宅だったものを、リノベしています。
1Fには、工房兼革のショップ、多目的スペース、
2Fは設計事務所、3Fはシェアオフィスでした。
1Fは、会員登録に関わらず利用できるそうです。

写真は、3Fのシェアオフィス。右寄りには、本棚等もあり、必要なものを収納できるようになっていました。

コ・ワーキングスペースとは?というのも看板に書かれていました。

利用者が、業務や打合せのためのスペースを共有しながら独立した仕事を行うオフィスです。
f0264759_14404945.jpg
















コ・ワーキングスペースは、在宅勤務や移動しながら働く独立したひとへのコミュニティとして、増えてきているものでした。
文京区では、このようなスペースは他にはないようです。
あまり利用したことのない文京区の場所ですが、中に入ってみると、工房では革やモザイク雑貨を作られていたりもして、また行ってみたいと思いました。



直近はこちら→つむじ暮らしの文化祭f0264759_16333177.jpg































# by ai-labo | 2017-10-29 21:38 | 藤村 志津 | Comments(0)